四十七士討ち入りの日,忠臣蔵の日

1702(元禄15)年のこの日、赤穂浪士47人が本所の吉良邸に討ち入りし、主君の仇討ちを成し遂げた。

1701(元禄14)年3月、江戸城松之廊下で播磨赤穂藩主・浅野内匠頭長矩が、幕府の礼式を司る高家筆頭の吉良上野介義央に小刀で切りかかるという事件が起った。浅野には即日切腹、領地没収という厳しい処置がとられたが、吉良には一切のお咎めがなく、これが事件の発端となった。

 

関連画像

Related Entry
Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://nblog.f-danke.org/trackback/216

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 春がきましたぁ
    ほ!
  • 始まりました!!!新春しらさぎ作品展
    リーベ
  • ホッとする朝のひととき
    ほ!
  • はじめてのムーチー
    ほ!!

  • ほ!
  • だんだん・・・秋
    ほ!
  • 木々たちが…
    ほ!
  • 帽子がほしいなあ、今日は…。
    ほ!
  • ダンケの畑仕事3
    わん
  • 美味しかった四川料理、楽しかった夏のランチ会
    tea

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM